この夏の印象

梅雨の合間をぬって。
こども達は元気に遠足。
ちゃんと暑さをしのぐいでたちで、その微笑ましい容姿を垣間みれる日常に感謝。

大工さんは、蚊取り線香とキンチョールが欠かせない金鳥ご用達シーズンに突入。


そして、オープンエアーのお店もふえて。

昨日は、お客さんの家に寄ったあと、お気に入りのワンダカレー店へ少し。
ちょうど、夕飯どきで、塩屋特有の細い谷間の商店街を抜ける、仕事がえりのみなさんの足音やおしゃべりが、いい感じのBGM。
鳥のさえずりも、夕焼けの浜風も、お隣にすわった人の会話も、全ての印象が、この場所に馴染んで。穏やかな暮らしが、このまちにはあります。





雨の日の印象もきっと素敵だろうと。
雨音とカレーライス。
なかなか。

関連記事

  1. 僕の家、パワースポット。

  2. 自然の恵みと摂理に感謝して。

  3. そのとき、地震は確かにあった。

  4. 四月一日

  5. 朝、起きたら雪が…

  6. もっと近くに。もっと近くで。

施工例一覧