域型住宅ブランド化事業に採択!

大塚工務店が参画する3協議会が、国交省が提言する「地域型住宅ブランド化事業」
平成24年度第1回グループ募集に採択に採択されました。
今後少なくとも3年間の継続事業です。
長期優良住宅建築における補助金の需給などの恩恵を受けながら
地域材を活用した木の家つくりを通じて、注文住宅の更なる品質と
皆様の暮らしの向上を推進していきます!
・ひょうご木のすまい協議会
・関西建築業協議会
・京阪神木造住宅協議会
そして、第2回グループ募集では、建築家三澤康彦率いるグループにも参画。採択されました。
・ヤマトタテルの会
平成25年度もご期待ください。

関連記事

  1. 古材な活動、新展開。毎日新聞掲載!

  2. 木の家を明石から。木の家スイセン動画完成!

  3. team HOUSE for LOCAL 躍動。

  4. こどもフェスの模様が新聞に!

  5. 最高の「木造」住宅をつくる方法

  6. ミニコミあかし掲載!

施工例一覧