長期優良住宅、西と東で竣工

秋深まり、また新しい木の家が2件、完成です。
星ヶ丘の家。
丘陵地に建つ、吹き抜けを介してまさに風が吹き抜ける気持ち良い住まいです。薪ストーブと煙突が楽しい。
→その後、オープンエアの楽しい秋に竣工しました。いつもは大塚の設計ですが、此度は師匠三澤康彦の設計となります。
◎竣工写真はこちらから!



加古川の二世帯の家。
中庭を取り囲むような配置に、片流れの屋根が映える住まい。檜の列柱が街角を飾ります。ペレットストーブも活躍します。。
全量買取制度を利用した大面積の太陽光発電搭載。
地域住宅ブランド化事業採択の住まい。




→その後、ペレットストーブが楽しい晩秋に竣工。

関連記事

  1. ホームエレベーター昇降体験できます。

  2. 2010年も木育(もくいく)はつづく…

  3. 入選!「地域材利活用建築デザインコンテストin兵庫」

施工例一覧