兵庫県主催、木の家コンクールで最優秀賞を受賞!

県産材をふんだんに使用し、木の良さを活かすための知恵や工夫が盛り込まれた「ひょうご木の住まい」を募集する、平成26年度「ひょうご木の匠木の住まいコンクール」が今年も開催されました。
見事、当店応募の木の家が県知事賞、つまりは『最優秀賞』に選出されました。
みなさまのおかげさま、そして、この住居の住まい手さまのおかげです。
これを励みに家つくりに精進いたします!
ちなみに、下の写真には反映されておりませんが、入賞後に地元の山採りの木々、つまりは雑木をふんだんに配植。里山のようなお庭が住まい手のみなさんにより形づくられています。
→その後の様子とコラムはこちらから!
そして、ひょうごの木で家を建てるみなさんに大好評の兵庫県産木材利用木造住宅特別融資(長期固定低金利融資制度)パンフレットの表紙に採用されました!

すぐ外のグリーン、景色として六甲山系を取り込んで、四季をより感じ得る木の家の佇まいは、どうぞ、神戸ハーバーランドにオープンの、ひょうご木づかい王国学校にてご覧ください。これは兵庫県が主宰する全うな木の家つくりを推進するプロジェクトの広報室です。
→場所は神戸ハーバーランドモザイク2F!
暮らしを切り取った写真、季節を感じる動画、想いのこもったインタビューなど、半日に渡る取材を経て、充実の内容となっています!

上記再生ボタンで移行しない場合は、
住まい手インタビューと、四代目との対談はこちから!

兵庫県が、開設した【ひょうご木使い学校】神戸ハーバーランド モザイク2階でも、放送中!
デジタル絵本!森と木のストーリーはこちらから!

内観

外観

関連記事

  1. 域型住宅ブランド化事業に採択!

  2. 木育活動取材レポート掲載!

  3. リプラン関西vol.1に掲載!

  4. 最高の「木造」住宅をつくる方法

  5. コンテストの結果掲載!

  6. 風土と暮らす木の家って?

施工例一覧