HouzzJapanにて選抜!

HouzzJapanにて選抜!【多様なスタイルが共存する兵庫の家22選】

「北風と太陽と里山が同居人」が、居並ぶ建築家の皆さんと共にHouzzJapan兵庫の家22選に選抜されました!

温暖な瀬戸内側から寒暖の差が激しい日本海側まで、幅広い地域に人が住まう兵庫県。山から吹き下ろす風や高低差など、環境特性を考慮して作られた住宅がみられる一方、趣味を生活の中心にしたデザイン性の高い住宅もあります。多様なスタイルが共存する兵庫の家をご覧ください。

「北風と太陽と里山が同居人」

兵庫県里山住宅博inKOBEに出展した提案住宅です。その後住まい手を公募し、現在は暮らしが始まっています。そこに住むことが愉しい、そこに居るだけで愉しい、主がそんな心持ちになれる「住んで愉しい居場所つくり」を目指して、住む愉しさを形にしました。

つくるテーマは、懐しいのが新しい、古くて新しい民家。兵庫が誇る箱木千年家のような日本の民家にそのヒントを得ました。穏やかな暮らしの中にも、日々の小さな発見がいっぱい見つかるような居場所を、棚田のように、幾つかの床を重ね重ねて設えました。

関連記事

  1. 鳥取は智頭の赤杉で建てた木の家紹介。

  2. HOUSE for LOCALって?

  3. 日本の木のいえ情報ナビ。取材記事公開!

  4. 里山住宅博inKOBE2016プレス

  5. 古材ヴィンテージ活動が、神戸新聞に。

  6. みなさんのマイベストプロとして。

施工例一覧