動画で学ぼう!無垢の床選び

動画で学ぼう!無垢の床選び!

木の家の床に相応しい樹種は何か。
それが、無垢の木であることは、
周知の事実として…

工務店仲間で、そんな床材選び談義を
わちゃわちゃしながら、撮影した動画
ができました。

わたくし、四代目のウンチクと合わせて
是非ご堪能ください。

舞台は、福岡の工務店仲間、飯尾建設さん
が行きつけの、鷹野木材店さん。

木の家の床に相応しい樹種は何か?

とか言いながら、紆余曲折を経て
大塚工務店では、様々な理由で「杉」一択。

それも、幅広で分厚い赤身勝ち。
という指定を産地にお願いしています。

オススメは、お向かいの徳島の杉。
阿波杉ですね。

そう、動画で鷹野さんもご紹介された
産地です。

最近のオススメは、仲良しになった
三重は熊野の、野地木材さんの杉厚床

何故、杉にしたのか?
その答えは、話せば長くなるので、
是非ご来店ください^_^

今、知りたい!ですよね。。

木のマンションリノベ設計のスペシャリスト
マスタープランの小谷さんの見解とほぼ
等しいことがわかり他力本願にも、
そちらをシェア!しているので、
取り急ぎは、こちらをどうぞ

そして、引用元のマスタープラン
小谷さんの現場が、始まりました。

色々楽しみです!

ちなみに、国産針葉樹でつくる
の封印を解いたのが、地元神戸
のケーキやさんの内装。

ココア色の酷のある堅木。
そう、ブラックウォルナットです。
洋菓子やさんのカウンターやら、
が胡桃(くるみ)の木で出来ている。

お菓子の家、みたいに食べれちゃい
そうです。

ケーキはもちろん、美味しいので
一度出掛けてみてください!

神戸は垂水駅前、ケーキオハラさん

関連記事

  1. 風土と暮らす木の家って?

  2. ミニコミあかし掲載!

  3. お知らせ

  4. お知らせ

  5. 集合暑中見舞い企画で、神戸新聞に掲載!

  6. 里山住宅博inKOBE2016プレス

施工例一覧