古材は、KOZAI/古財だ!

私たちの古材は、そこらの古材とは違います。
木が大好きな人達の手から手へ、大切に大切に届きます。
四代目もその一端を。


→「MorePictures!」WEBalbumもCHECK!
その道のりを、大阪で材木商を営む姉が、わかりやすく示してくれています。
→「古材がお客様の手にわたるまで」
そして、われらが材木屋さん。
明石木材三代目“タコモク”伊藤さんも、木を愛し愛するそのひとり。
モクモクと、毎日(←!)ブログを更新しておられます。
ホンモンの木の良さを伝えるために!大塚工務店もチョイチョイ記事にしてくれてます!
現在は、シリーズで、住まいに使われる木を、その部位ごとに書いておられます。
勉強になりますよ!
→「tacomoku BLOG」
→「四代目の想いと理念」

関連記事

  1. 古材、その出身地

  2. 古材、立てました

  3. 古材、囲炉裏に化ける

  4. 古材、寝かしました

  5. 古材、活かしてます

  6. 碍子(がいし)もリファイン!

施工例一覧