アースデイに、向けて

アースデイ神戸2009「グループきっころ」「スギやねん関西」
コラボで、ブース出展。で、その出展に向けて、GW前の土曜日、
明石木材さんの作業場にて、キッコロづくりにいそしみました。
↓キッコロ大/四寸角のヒノキの柱材を使って(サイズ参考:左下は百円ライター)

↓出荷待ち/もともとの背割れを口に見立て、目をいれました。

↓使い方EX/他に…写真立て・ブックエンド(本立て)・鉛筆立てなど

    ↓角の生えた「オニキッコロ」    ちょび髭の「ちょい悪オヤジキッコロ」↓

     ↓髭をたくわえた「キッコロ爺」      髭ぼうぼうの「キッコロ仙人」↓

↓四代目のパートナー明石木材岡本さんが背景が悪いと、木の板を後ろに…

↑同化して、ようわかりません…
そんな岡本さんのブログにもキッコロを発見!必見!ちぇきら!

関連記事

  1. 尾鷲の木の家

  2. 国産木材の代表、杉を愛でる会のイベント!

  3. 木、きわだつ

  4. 木心地、その源を学ぶ

  5. アースデイ神戸2009満員御礼!!

  6. アースデイと、スギ三景

施工例一覧