雨でうるおう暮らし、はじめませんか。

初夏の夕方の涼しげな空気、夕飯の香り、打水の匂い
日本の夏という感じがして好きです。
今夏、明石市では「雨水貯留タンク購入助成制度」というのが始まります。
日頃、みなさんにお役立て頂ける補助金を探求しておりますが、明石市さんもリフォームの補助金につづき、奥ゆかしい助成制度のスタートです。
その詳細はこちらから
詳細は「6月15日の広報あかし」でも掲載。
7/1~7/31までに明石市さんに往復はがきで応募頂きましたら、応募者多数の場合は抽選ですが、雨水タンクの購入額から最大三万円の補助の予定です。
大塚工務店でも、もちろん販売しております。
新築やECOリフォームの際に、ご提案してきましたがこの梅雨、さらに積極的にご提案します。
この機会に是非お気軽に、雨水利用のご相談をください。
そして、この補助制度をつかって、地球に優しいを実践しましょう!
雨水タンクは決して高くありません。取付も簡単!
当店がおススメする、パナソニック製品でも定価でも以下のようなお値段。
カタログも多数用意してありますので、お気軽にお声掛けください!
ちなみに、パナソニックさんの商品では…
○レインセラー150L 定価54,000
○雨ためま専科110L 定価30,000

古材活用ギャラリー【街角古町】では、オープン以来
雨ためま専科が活躍中!
→レインセラー詳細はこちらから!
→雨を愉しむ。四代目特選素材「うちエコ」編へ!

関連記事

  1. 雨の季節を愉(たの)しむ2010

  2. 住宅版エコポイント積極採用中!

  3. 太陽光発電の行方

  4. 補助金のこと、補足

  5. 雨の季節を愉(たの)しむ2011

  6. リフォームに補助金がでます。

施工例一覧