古材活用①いにしえの松の香り際立つ

Oさんの家。旧家の古材を活用。
先週、地松の太鼓丸太を、いにしえの大工仕事も尊重しながら仕立て直し。
大工もベテラン、若手、相まってよし。
ボリュームがあるので、パートナーである明石木材さん作業場で、墨つけ手刻み。
もう一度、空に掛かり、木の家の屋根を支えるまで、もうすぐ。












関連記事

  1. 古材活用⑨抜けて空へ

  2. 古材活用③仕口

  3. 古材活用⑧古材、踊る

  4. 鉄を木で守る

  5. 古材活用⑥引き立ってあって

  6. 古材活用⑤青空の下、優雅に

施工例一覧