古材活用④艶出し

古材に蜜ろうワックスを塗って、ふきふき!
油で押さえることで、濡れ色と言って、木が濡れた時の少し濃い色を維持できます。
蜜ろうにも、荏胡麻油が入っているます。元が経年変化であかくなった古材なので、らしい褐色にあがります。
フェイクではなく、ポテンシャルを高める仕上げ方。




関連記事

  1. 地鎮祭

  2. 古材活用⑤青空の下、優雅に

  3. 古材活用10 空にふた

  4. 古瓦活用②カワラとトマト

  5. 古瓦活用?カワラリサイクル

  6. 古材活用①いにしえの松の香り際立つ

施工例一覧