明石海峡を臨む木の家|hausO@明石

明石海峡を臨む木の家|hausO@明石

私たちの住み暮らす播磨を代表する明石海峡を借景に取り込みました。市井の人の営為と、人為の結晶のような大橋を見ながら、こどもたちは大きくなっていきます。


寝室に寝転んだら、木の天井と空と、海の向こうに淡路島が見えました。


空よし。海よし。空気よし。 ベランダでT!


夕刻、西日を背に子午線を貫く時計台のある風景。
@播磨の風土と暮らす木の家(明石市)

ちゃんと木の家だとわかるように建てよう。ここにしかない在り方で、ここにしかないコトをデザインしよう。

関連記事

  1. 加古川市で平屋の木の家つくり始まる。

  2. 僕の家には、空と森の絵本がある。

  3. 風土と暮らす木の家、に暮らす。

  4. 湖畔の小さな家|haus T@稲美町

  5. 子午線の家|hausK@明石

施工例一覧