アイアンマンとコラボ

親愛なる建築家さんの自邸のリファイン工事の準備中で、思うところがあって。
―前々から、お話を伺いたかった、京都のよし与工房さんと打ち合わせ。
愉しい“鉄”のはなしに、興味しんしん。
四代目も熱く想いを語り、語られ。
鉄はお熱いうちに…とかなんとか。
そんな想いが通じたのか。
文字通り重厚な「鉄のデザインの本」と
毎年顧客向けにこしらえるという「鉄の干支シリーズ」から
「猪」と、今年の主役「牛」を頂いてしまいました!

四代目の考えるところの…
住まいは、「古材」と「木」と「土」と「紙」と「草」で建てる。
に是非、このロートアイアンを加えたいものであります!

↑よく見てください。折紙同様一枚の鉄を折って、あるいは線を切ってできてますねん!

関連記事

  1. 経営勉強会に参加。

  2. ECOコラム!

  3. その参

  4. 長期優良住宅先導的モデルに採択されました!

  5. 花とコンクリート。

  6. 仕事始め

施工例一覧