brotherhood

四代目には、兄がいまして、その太くたくましい存在(ほんまに太いです)
が心の支えであったりします。


先日、懇意にしてる先生が企画した「リーダーシップ研修」なるものに参加。
そこで「ライフライン」という自らの人生の充実度をグラフで描きました。
いわゆる少年時代、幼稚園から小学校低学年までの楽しさは、
いまでも忘れがたく。そこには、いつも兄がいる、というか
その後ろをついていくお兄ちゃん子でした。
そして、お兄ちゃんの友達からも、色々を教わりました。
そんな兄は、今、四代目と同じ、建築のシゴトをしています。
多様な経験と時間を経て、独立。
保育園や幼稚園に代表される子供空間を専門とする
建築設計事務所を開設しました。
→ちびっこ計画
そして、その奥さんも、老舗材木やさんの娘として、木のあるくらしを提案する
工務店業務を一生懸命に切り盛りされています。
→いたやリビングデザイン
時にライバルとして、時に相談相手として、
刺激を与え受けながら、切磋琢磨していければと。
みなみなさま、大塚工務店ともども、是非お見知りおきを。
もちろんコラボなご依頼や、それに応えるコラボなご提案も!

関連記事

  1. 見上げれば、緑の雲が空に。

  2. やさしい境界線。

  3. ふるさとの景色。

  4. 多忙につき。

  5. ちょっと、イメージチェンジしました。

  6. 二週連「木の家見学会」終了!

施工例一覧