ふるさとの景色。

ふるさとの架橋は、故郷へ帰る人たちを今日も運んでいます。震災後に完成した世界一の吊橋も、子供達にとっては原風景。大人たちも、海峡に架かる橋を愛でています。人為と自然、そのいずれもが、懐かしい未来へ向かって、共存できることを願って。

関連記事

  1. 里山住宅博inKOBE 15号地は大塚工務店!

  2. 物から、物語へ。

  3. 春も半ばを過ぎて。

  4. 時がつながるのが家族。つなげるのは木の家。

  5. たいせつなもの

  6. みんな、木の家が好き。

施工例一覧