ふるさとの景色。

ふるさとの架橋は、故郷へ帰る人たちを今日も運んでいます。震災後に完成した世界一の吊橋も、子供達にとっては原風景。大人たちも、海峡に架かる橋を愛でています。人為と自然、そのいずれもが、懐かしい未来へ向かって、共存できることを願って。

関連記事

  1. 風土と暮らす木の家をSNSで。

  2. この夏の印象

  3. グッバイ、ウッドショック。

  4. 春よこいこい。

  5. ようこそ!四代目日記へ!

  6. A HAPPY NEW YEAR!2012!

施工例一覧